FLORAL DIARY

ブローチ

明後日からはいよいよGWですね。

鎌倉路地フェスタは、折返しを迎えました。たくさんの方にお越しいただいた週末から、昨日今日はのんびりとご覧いただけたフローラルです。今朝は10連休前ということで大混雑を覚悟しながら銀行に行きましたが、ちょうどそんな時間だったのか、まだ明日があるからか、びっくりするほどすいていました。

さて、浅沼ゆう子さんの作品、ご紹介しきれていないものが色々ございますが、下の写真は、約5cm×6.5cmと比較的大きなサイズのブローチです。上の2つは、木地に漆を重ね塗りし最後に全体に金の平蒔絵を施してから、金の高蒔絵でふっくらとした美しい花が描かれたものです。

下の2つは、べっ甲のベースです。すみれの花は、金の高蒔絵に花の中心に24金の露玉があしらわれたもの。百合の花は、同じく金の高蒔絵に、花の中心に小さな真珠を象嵌したもので、プラチナの平蒔絵で飾り枠が作られ金の平目粉を漆で固着してあります。

今日お越しくださったお客様のお話ですが、以前海外で漆と螺鈿の作品を購入されたそうでずいぶんと安かったのですが、すぐに螺鈿が剥がれてしまい、金額には意味があることを実感しましたよとのこと。そうなのです。伺うと、驚くほど複雑な作業工程と細かな作業でこの美しい作品たちは出来上がっています。何世代も受け継いで行けるものだと思います。

明後日27日(土)は、blooms by asuka yamanakaさんによる1day お花やさんと、baby shaman herbs のIngridさんによる1 day shopがございます。そして、作家・浅沼ゆう子さんも在廊です。フローラルで楽しい連休初日をご一緒に過ごしませんか?皆さまのお越しをお待ち致しております。

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment