FLORAL DIARY

ぼんぼり祭り

 

昨日鶴岡八幡宮の「ぼんぼり祭り」に行って参りました。日中は熱中症も心配される気温でしたが、夕方からは風があり、暑さを感じないほどの気持ちよさでした。

境内入り口には、コロナウィルス感染予防対策を呼びかける大きな看板も設置されています。参拝時はマスク着用、人との間隔をとり、密を避けること、体調の優れない方は遠慮してほしい旨が書かれていました。

まずは点灯前のぼんぼりを拝見。今年はいらっしゃれない方も多いかと思いますので、お写真多めにいたしました。

日没が近づくと巫女さんたちによって火入れが行われます。もちろんチャッカマンでチャッというわけにはいかず、蝋燭で一つ一つ灯されるのですが、風があったのでご苦労されたのではないかと思います。

夜の帳が下りると一気に幻想的に。

本来であれば立秋の今日は、過ぎる夏の感謝と来る実りの秋への祈願をする立秋祭が執り行なわれますが、今年は中止ですので、今日も静かで幻想的な時間になると思います。

8月6日広島原爆の日。今年も核なき世界への希望を胸に祈りました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment