• 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132
  • 1901132

Shelley Dainty White シュガー&クリーマーセット

Shelley窯 Tall Dainty White シリーズのシュガー&クリーマーセットです。

Daintyシリーズは、1896年に発表されたRowland Morrisによるデザインで、数あるシェリーのシェイプの中でも人気を誇りました。こちらのカップ&ソーサーは縦長でTall Daintyシェイプです。

同じシリーズには、花柄がペイントされたものや、ハンドル部分がフローラルデザインになっているものなど色々ありますが、ホワイト一色というのはShelleyらしい磁器の美しさを際立たたせていると思います。

写真2:クリーマーに釉薬が擦れたような微かなキズがあります

写真5:シュガーボウルの中に製造時より黒い点があります

シェリー窯

1860年 Henry WilemanによってShelly 窯の前身であるFoley  China Works設立

Shelley一族の最初の関わりは、1862年セールスマンとしてFoleyで働き始めたJ.B.Shelleyでした。

1872年 J.F.WilemanとJ.B. Shelleyが共同経営者となりWileman & Co.を設立

1910年 商号をShelleyに変更(1916年まではLate Foleyのバックスタンプも併用)

1925年 社名もShelleyに変更

この頃から1940年頃までがShelleyの最盛期でした。繊細で優雅なデザインは人々の心を捉え、海外にも多くの支店が出来るまでになるも、第二次大戦を機に徐々に衰退の道を辿る。

1965年 Shelley China Ltd.に社名変更するも経営悪化は改善されず

1966年 Allied English Potteriesによって吸収合併。閉窯。

以降世界中のファンに根強い人気を誇っています。

 

販売価格(税別)
¥10,000
在庫状態
在庫有り
数量