• 1905091
  • 1905091
  • 1905091
  • 1905091
  • 1905091
  • 1905091
  • 1905091

Raphael Tuck & Sons 『Madame Berrard』

Raphael Tuck & Sons制作 『Madame Berrard』の額

Madame Berrard (マダム ベラール)は1870年にフランスで誕生したバラの種類です。バラに詳しい方に伺いましたら、中国を原産とする薫り高いTea Roseの一種とのこと。淡いピンクベージュの花びらが落ち着いた美しさです。

Raphael Tuck & Sons は絵画やポストカードの販売を手がけた会社で、1866年ロンドンに誕生しました。1800年代後半から1900年初頭にかけてのポストカードの大ブームを牽引し、多くのアーティストも育てましたが、1940年の空襲で倉庫と本社が大きな被害を受け、ほとんどの作品や原板が消失してしまったとのこと。その後再建を図りますが、かつての栄光は戻りませんでした。

40cm×30cm

額のガラスの内側にところどころ曇ったような汚れがございます。額装が裏からテープで閉じられているため外して清掃することはしておりません。色の汚れはございません。詳細はページ右上の「CONTACT」よりどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

販売価格(税別)
¥8,000
在庫状態
SOLD OUT
売り切れ

You may also like