FLORAL DIARY

インクボトル

春の訪れを告げてくれるように、フローラルの小さな(手入れの行き届かない)お庭にもクリスマスローズなどがキレイに咲いてくれています。プランターのビオラやパンジーもとても元気で嬉しいです。そんなお花をちょっと摘んで一輪いれるだけでも素敵なインクボトルも色々たくさんご紹介しております。

瓶の口の部分を成形する技術のなかった1890年までのインク瓶はザックリとナイフで斬って開けていたので口が割れたままの状態です。

歪みや気泡が入っていて、技術は未熟なのでしょうけれども味わい深くてとても可愛らしいのです。

背景は水彩画です。名もなき人の描いた素朴な水彩画ですが、グリーンとブルーのグラデーションが美しく、アイボリー色の額装も良い雰囲気でひと目で気に入って持ち帰りました。

20cm×27cm

SOLDOUTとなりました。ありがとうございました。

 

インクボトルは、各種¥1,200~

一番上の写真、手前2つはSOLDOUTとなりました。ありがとうございました。

奥の横長の大きなサイズのものは、¥1,800(税別)です。

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment