FLORAL DIARY

Christmas Charity Fair 始まりました

今日から12月1日。クリスマスチャリティフェアがスタートいたしました。

キャンドルを灯したエンジェルたちと、PatisserieRさんの美味しいお菓子と山中あすかさんの素敵なリースがクリスマス気分を盛り上げてくれています。

PatisserieRさんは、定番のハートのジャムサンドクッキー、イチゴのダックワーズなどに加え、クリスマスツリーの形のマロンケーキや、エジプトらしくピラミッド形のココナッツのお菓子やデーツのソフトクッキーなどを焼いて下さいました。ココナッツは、卵白とお砂糖、ココナッツを低温のオーブンで2時間半かけて焼き上げたもの。デーツのクッキーは、デーツ(なつめやし)の実を裏ごしし、白ワインとレモンで煮たジャムをタルト生地に挟んで焼いたものです。いつもながら、手間と愛情がたくさん詰まったお菓子です。玲子さんのご好意により売上げの一部はチャリティとさせていただきます。

天使の売上げの全てと、フローラルのクリスマスグッズの売上げの一部は、Nefer Gallery を通してエジプト・ミニアの火傷施設と教育施設に寄付させていただきます。

その他にもイギリスからの新着のお品などご用意しております。鎌倉は紅葉が見頃です。ぜひお出かけくださいませ。

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment