FLORAL DIARY

2018年9月

5周年感謝フェア最終日です

5周年感謝フェア、本日最終日となりました。

何と可愛いカップケーキでしょうか!Patisserie R 田中玲子さんがお祝いにと作ってくださいました(;_;

たくさんの小さなカップケーキの上のバラの花びらのデコレーション、想像しただけで気が遠くなりますよね。感謝の気持ちでいっぱいです。あまりの美しさに皆さん写真を撮っていかれます。これは売っていないのですか?とたくさん聞かれました。こんなカップケーキ屋さんがあったら行列間違いなしですね。

奥のボックスフラワーは友人からのプレゼント。10代の頃からの仲良しはさすがに好みも雰囲気もぴったりわかっちゃうね。本当にありがとうございます。

 

また別の素敵な方からの贈り物の胡蝶蘭。私には分不相応な美しさですが、これからの5年も頑張ります!ありがとうございます。

イギリスでもクラシカルなお洒落なインテリアの邸宅には必ずと言っていいほど飾られている蘭の花は私の憧れ。その歴史は古く、19世紀初頭に南米からイギリスに持ち込まれて以来、貴族たちを中心に大流行となり、オーキッドハンターによって競うように集められ様々に品種改良されてきました。現在でもロンドンの花市場に行くと、豪華なものから、ミニチュアサイズのような可憐なものまで、たくさんの蘭の鉢があり見るだけでもとても楽しいのです。

最後になりますが、ほんとうに、これは私が皆さまに感謝をお伝えするべきフェアで、皆さまにお会いできるだけで嬉しいので、どうか、手ぶらでお気軽にぶらりとお越しくださいませ。

フェアは残り一日となりました。連休も最終日、のんびりとした一日を鎌倉でお過ごしになりませんか。皆さまのお越しをお待ちいたしております。

 

6年目ありがとうございます

 

昨日21日(金)よりフローラル5周年感謝フェアを開催しております。昨日は冷たい雨にも関わらず、たくさんの方にお越しいただきまして本当にありがとうございました。ずっとおしゃべりしっぱなしの楽しい一日となりました。そして、今日は雨も上がりまして、またたくさんの皆さまにお会いできました。皆さまに支えられての5周年であることを実感しております。6年目も誠実に頑張って参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

上の写真は、Patisserie R 田中玲子さんが作ってくださった5周年クッキー。とっても可愛らしくて、シンプルな生地の美味しさが際立つ美味しいクッキーです。

見るだけでワクワクする玲子さんの焼き菓子です!

ギネスケーキは、レーズンやくるみ、イギリス原産の青りんごブラムリーを加えたフルーツケーキで、焼き上がりにギネスビールを染み込ませたもの。しっとりですがふんわりとしています。

ベイクウェルタルトレットは、タルト生地の上にラズベリー、いちご、ルバーブの特製ジャムを敷き、アーモンドクリームを絞り入れて焼いたもの。

フロランタンショコラは、厚めのココアクッキーの上にスライスアーモンド、ヘーゼルナッツ、カカオニブをキャラメルでまとめて焼き上げたもの。

お花のジャムサンドクッキーは、プレーンのクッキー生地に玲子さん特製のあんずジャムが挟まっています。

 

こちらは、blooms by asuka yamanaka 山中あすかさんのブーケ。秋のモーヴカラーのバラと、オクラ(!)、ワレモコウ、セダムなど大人の雰囲気です。

5周年フェアは、24日(月・祝)までです。

皆さまにお会いできますことを楽しみにお待ち致しております。

 

5周年感謝フェア

 

明後日21日(金)~24日(月・祝)までフローラル5周年感謝フェアを開催いたします。上の写真のカードが、5周年のお知らせのカードなのですが、今回準備不足でお送りするべき皆さまにお送りすることが出来ませんでした。申し訳ございません。もちろんカードをお持ちでなくても、ダイアリーをご覧いただいた皆さま、ご来店くださいました皆さま、期間中20%オフ感謝セールでございます。(委託のお品は除きます)

いつも皆さまに楽しみにしていただいておりますPatisserie R 田中玲子さんのお菓子と共に、藤沢の老舗紅茶専門店・ディンブラさんの紅茶を今年も販売させていただけることとなりました。

ディンブラさんでは、紅茶のフレッシュさをとても大切にしていらっしゃいます。今回フローラルにて販売させいいただくのも、8月に東京通関を通過したばかりの秋の新茶です。私達も日本では、新米、新茶、初〇〇と旬で新鮮であることをとても大切にする文化がありますので、この言葉にはどうしてもワクワクしてしまいますね。

2018年秋のディンブラさんのセレクションは、「食べ物やスイーツに合わせて相性を良くするテイストの紅茶」とのこと。合わせるお菓子や食べ物を引き立てるために、紅茶の香りが強すぎないよう、美味しく、すっきり、一口目の美味しさにすばやくリセット出来る紅茶だそうです。

「ウバ」は、ティウィズミルクで洋菓子やチーズ系の食べ物に。

「ディンブラ」は、パウンドケーキや焼き菓子に。ティウィズミルクではチョコ系に。

「キャンディ」、「J.テーラーズ」はどのジャンルのお食事にも濃さを加減しながら合わせていただけるセレクションです。

ディンブラのオーナーで紅茶研究家である磯淵猛さんの、たくさんの美味しい紅茶の入れ方の教えの中から、茶葉の量と蒸らし時間、それから低温殺菌牛乳を常備することだけは必ず守って、今日も美味しいミルクティをいただきました。温かい紅茶や焼き菓子が美味しい季節です。秋の鎌倉散策のおついでに、ぜひお出かけくださいませ。

お休みのお知らせと5周年フェア

今日は一日あいにくのお天気でしたが、鶴岡八幡宮の例大祭が執り行われ、一日中お囃子が聞こえており、秋を感じる一日となりました。夕方からは、雨もあがり、地域のお祭りも無事開催。お子さんたちも楽しそうでした。

これが終わりますと、来週フローラルは、5周年感謝フェアを開催いたします。

PatisserieR田中玲子さんの美味しい秋のお菓子、藤沢ディンブラさんの紅茶、blooms by asukayamanaka山中あすかさんのブーケと、鎌倉の秋を楽しんでいただく4日間にしたいと思っております。

お出かけいただければ幸いです。

淡水パールのネックレスの新作も色々入荷しております。

明日、9月15日(土)は、お休みさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

臨時休業のお知らせ

本日3月16日までのお休みの予定でしたが、明日17日(土)も臨時休業させていただきます。お休みが多く、ご来店のご予定をたててくださる皆さま、ダイアリーをご覧いただいている皆さまにはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

家族の体調不良による付添のため、もうしばらくこのような営業形態になり、大変心苦しいですが、ご理解いただければ幸いです。

夢のある空間でありたいので、理由をわざわざフローラルダイアリーに記するのは悩むところではあるのですが、そのようにご説明すると、「あら、うちもそうよー」と温かいお言葉をいただき、思わぬ情報交換が出来たり。超高齢化社会に暮らす私たちには皆平等にやってくる問題であるので、多くの先輩方にアドバイスをいただけたりするのはとてもありがたいことです。というわけでございまして、言い訳がましく理由を書かせていただきました。

そのように日常では大変なことがありながらも、フローラルで束の間の息抜きをしてくださったり、頑張っているご自分へのご褒美にとお買いものをしてくださったり、同じようにご苦労されているお友達へのプレゼントをご購入くださったりというお客さまもたくさんいらっしゃいます。普段の生活をちょっと素敵に楽しく変えてくれる品々をご紹介してまいりたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

この後は、

3月23日(金)、3月31日(土)~4月6日(金)、4月13日(金)にお休みを頂戴する予定でございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、写真は、

先日もお伝えいたしました、PatisserieRさんのイースターのお菓子、アニョーパスカルです。

春の訪れを祝うシンプルな焼き菓子です。詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

後ろにぼんやりと写っているのは、ナショナルトラストのヴィンテージのティタオルです。現行のデザインにはない味のあるデザインが魅力です。バーレイのポットやカップ&ソーサー、プレートなどもお出しいたしました。イレギュラーな営業日で申し訳ございませんが、お出かけいただければ嬉しいです。トップページの「カレンダー」、「information」でも営業日をお知らせいたしております。

 

アニヨーパスカル・イースターのお菓子

 

春分の日の後の最初の満月の次の日曜日。今年のイースターは、4月1日です。

今年もPatisserieRさんのイースターのお菓子「アニョー・パスカル」を販売させていただけることになりました。販売期間は、3月28日(水)~3月30日(金)の3日間です。

素朴な可愛らしい形の羊さん。甘すぎず、重すぎないシンプルなスポンジのような焼菓子で、PatisserieRさんのお菓子ですからお味も間違いありません(^^♪

フランス語で、Agneau(アニョー)は羊、Pascal(パスカル)は復活祭のという意味で、フランス・アルザス地方のイースターのお菓子です。

キリスト教で、イエス・キリストが3日目に復活したことを祝う行事、イースターですが、英語のイースター(Easter)はゲルマンの「春の女神(Estera)」に由来しています。ギリシャ語のパスハ、フランス語のパスク(パック)はヘブル語の「パスカ(過ぎ越しの祭り)」に由来すると考えられています。旧約の時代、エジプト人の奴隷であったユダヤ人の先祖が,モーセに率いられてエジプトを脱出したとき、神はエジプト中の初子(ういご)を殺したが、小羊の血を戸口に塗ったヘブライ人(ユダヤ人)の家だけは過ぎ越したという故事に由来し、神の仔羊であるキリストの死は、過ぎ越しの祭りにおける小羊の生贄を完全に実現したものであるとして、仔羊は特別なものであるのです。ユダヤ教の「過ぎ越しの祭り」で生贄として子羊を食べていた習慣に由来し、イースターに仔羊料理を食べる習慣は、広く西欧諸国にも定着しています。

アルザス地方では、この地方特産の陶器の型で焼かれ、粉砂糖をふられて、リボンをつけた何とも素朴で可愛らしいお菓子・L’agneau pascalがお菓子屋さんやパン屋さんの店頭にずらりと並ぶのだとか。日本でもここのところお菓子屋さんに並んでいるのを見かけるようになりました。

宗教的に大切なお祝いの行事であるのと同時に、厳しい寒さに耐えた冬が終わり、草木が芽吹き、春がやって来ることへの喜びと、命を慈しみ感謝を捧げる行事でもあります。今年は4月1日ですから、日にち的にも本格的な春の訪れを感じられそうですね。

キリスト教のお祝いはもちろんのこと、宗教的な意味合いはなくても、春の訪れを喜び祝う大人のイースターをぜひ楽しんでみてください。

内容 焼き菓子「アニョーパスカル」(長さ約17cm、高さ約14cm)

原材料 卵、小麦粉、砂糖、バター

消費期限 製造日から3日間

金額 ¥1,800(税込)

貴重な型で丁寧に作られるため、1日にお作り出来る数が限られておりますので、ご予約をお願いしております。

フローラルお受取、ご配送も承ります。お問合せフォーム(メール)より、お早めにご連絡をいただければ幸いでございます。

 

終了いたしました。

お休みのお知らせ

バレンタインフェアには、たくさんの皆さまにおでかけいただき、ありがとうございました。

当初は週末が雨の予報でしたが、よい具合に夜間の雨になってくれまして、絶好の行楽日和となりました。

お花やさんの日は、ポカポカした春を思わせる陽気で、ダウンを着こみながらも外のテラスでまかないランチを楽しんだほどでした。

今日日曜日はだいぶ冷え込みましたが、それでも気持ちの良い日差しに鎌倉もたくさんの方で賑わったようです。

明日の定休日2月13日(火)~2月18日(日)までお休みを頂戴いたします。

オンラインショップのお買い物はしていただますが、発送は19日(月)以降となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

バレンタインフェア始まりました

バレンタインフェア始まりました!

朝のバタバタからあっという間にオープンの11:00となってしまい、左側は白飛び、右側は暗いという残念な写真のままで失礼いたします((+_+))明日もう一度トライいたします。

玲子さんのお菓子は、フロランタンショコラ、ハートのジャムクッキー、ハートのレーズンサンド、黒糖とくるみのクッキー、マロンとマロンペーストたっぷりのブラウニー、キャラメルチョコのギモーブ、ショコラハート。どれも美味しくて、美しくて目が♡です。大切な方へのギフトはもちろんなのですが、ご自分用に買われる方が圧倒的多いフローラルのバレンタインフェアです。

後ろの絵は、先日イギリスでみつけたお菓子メーカーPeek Freanの広告を額装したものです。Peek Freanは1857年にJames Peek とGeorge Freanによって作られたクッキーやショートブレッドなどイギリスの庶民のティタイムに欠かせないお菓子を作るメーカーで、現在でも販売されています。お誕生日会でしょうか?可愛らしい女の子たちがガーデンで配られるお菓子をワクワクしながら並んで待っている様子が描かれています。

あすかさんの店内の装花もとても素敵です。春の訪れを告げるスイトピー。生産者さんとお話をされながら仕入れて下さったそう。明日は、1dayお花やさんがフローラル店頭にオープンいたします。心配していた雨は夕方、夜~だそうですので、ぜひぜひお出かけくださいませ。

ガラスの花器もたくさんお出ししました。

春はすぐそこ

今日から2月。また今夜から雪になりそうな予報ですね。立春まであと少し。春の始まりまであと少しの辛抱ですね。

2月9日(金)~12日(月・祝) のバレンタインフェアに向けて、バレンタインの雰囲気にぴったりなちょっとラブリーなお品や、あすかさんのお花を入れていただくのにもぴったりな花器やジャグ、ピッチャーなどを色々お出ししていますので、フローラルはすでに春気分です。

山中あすかさんの1dayお花やさんは、10日(土)の一日のみとなります。他のお日にちのお受取をご希望の方は、ご連絡くださいませ。

外は寒いと思いますが、店内は暖かくして、そして外のスペースはあすかさんのお花で春の明るい雰囲気満開にして、皆さまのお越しをお待ちいたしております。ぜひお出かけくださいませ。

2月13日~18日までお休みを頂戴いたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。

バレンタインフェア2018

2月9日(金)~12日(月・祝)

バレンタインフェアを開催いたします。毎年楽しみなPatisserieRさんのバレンタインのお菓子や、ディンブラさんの紅茶、フローラルからは、バレンタインのギフトにもぴったりなお品をご紹介いたします。そして、2月10日(土)は、blooms by asukayamanaka山中あすかさんの1day お花屋さんも出店いたします。まだまだ寒い日の続く2月ですが、たくさんの♡で皆さまのお越しをお待ちいたしております。ぜひお出かけくださいませ。

Christmas Charity Fair

11月に入り、早いもので今年もあと2か月となりました。

毎年恒例となりましたNefer Gallery さんのChristmas Charity Fair を今年も開催いたします。

素朴で可愛らしいエジプトの素焼きのエンジェルたちが今年もたくさん届きます。一つ一つ手作りで作られていますので、その年によって表情や焼き色や大きさも違うのもまたご愛嬌で、毎年集める楽しみになりますね。

Nefer Galleryは、エジプトの将来を担う子供達が、皆学校に通えるよう支援を続けています。売上は、エジプト・ミニアの火傷施設、教育施設に寄付させていただきます。

なぜ火傷施設なのですか?とご質問をいただきました。

エジプトの地方の村々では、家庭でかまどが使われているのが一般的です。その為、日常生活の中に火傷の危険が多いとのこと。また、まだまだ識字率も低く、女性が教育を受けられないことが、母親となった時、子どもの衛生面や教育面に大きな影響を与えていることからこれらの施設に毎年足を運び、支援を続けているとのことです。

イギリスからはクリスマスグッズも色々届く予定です。

また、期間中は、PatisserieRさんのクリスマスのお菓子の販売と、山中あすかさんのクリスマスリースの販売も致します。

華やかな12月のフローラルへ。ぜひお出かけくださいませ。

期間:12月1日(金)~10日(日) 5日(火)は定休日のためお休みさせていただきます

写真は昨年のリースです


11月のお休みのお知らせ

8日~10日、16日~19日 火曜定休

17日~19日は、八ヶ岳自然文化園にてクリスマスフェアに参加しております。

26日 13:30より営業

30日 16:00にて閉店

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

4周年フェア終了いたしました。

本日、4周年フェアが無事に終了いたしました。たくさんの皆さまにお運びいただきまして、本当にありがとうございました。

今回お会い出来ませんでした皆さまにも、いつも支えていただき心よりお礼申し上げます。

玲子さんの美味しいお菓子やディンブラさんの紅茶、山中あすかさんの素敵なブーケが店内をとても華やかにしてくださいました。いただいた玲子さんの紅茶のムースは滑らかで爽やかで、終盤の疲れが一気に吹き飛びました。いつもありがとうございます。

5年目のフローラルもどうぞよろしくお願い申し上げます。

10月3日(火)~17日(火)までお休みをいただき、イギリスへ買付の旅に行って参ります。またたくさんの素敵な出逢いを皆さまにお届け出来ますように頑張って参ります。ご注文を承っております品々も戻りましたらご連絡させていただきます。

11月17日(金)~19日(日)は、八ヶ岳中央高原・原村にて開催されるEnglish Christmas Fairに参加させていただきます。主宰は原村にある素敵な英国スタイルのB&Bワンズワースさん。協賛、鎌倉山ハウスオブポタリーさんです。

原村は、八ヶ岳中央高原の真ん中に位置する美しい小さな村ですが、軽井沢や蓼科、八ヶ岳にいらした際に車で通りますのでご存じの方も多いのではないでしょうか。草地の丘が広がる風景や風土は、イギリスにも似ていることから別荘文化も根付いているところだそうです。出展者などは詳しくはまたご紹介させていただきます。イングリッシュティレッスンや水彩画のワークショップなどもありますよ。晩秋の週末を八ヶ岳でご一緒出来たら嬉しいです。

11月17日(金)12:30~17:00

11月18日(土)10:00~17:00

11月19日(日)10:00~15:00

会場 八ヶ岳自然文化園 大研究室

そして、12月は、毎年恒例になりました、Nefer Gallery さんによるクリスマスチャリティフェアがございます。そうしますと、もう年末!もう福袋!!驚きの早さです。

古い投稿ページへ