FLORAL DIARY

2021年8月

お休みのお知らせです

本日8月7日(土)〜15日(日)まで前半の夏休みを頂戴いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

鶴岡八幡宮では、鎌倉の夏の風物詩、ぼんぼり祭りが開催されています。

今年はご覧になれない方もたくさんいらっしゃると思いますので、写真だけでもと思いましたが、本宮へと続く参道はかなりの人出になっていたので、東側の白幡神社だけ拝見してきました。神賑奉納行事は、献華以外中止となっています。来年こそは、夏の安全を感謝し、秋を迎える行事を楽しみにしたいと思います。

皆さまもどうぞ熱中症などにもお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

お休みのお知らせです

店内のお花も秋の色になりました。そして、八幡さまからお囃子の練習が聞こえて来るようになりました。9月14日~16日の例大祭の練習ですね。これが聞こえてくると、本当に秋を実感します。ついこの間衣替えだったような気がするのですが…。

先日の写真のカップ&ソーサーのご紹介です。

ロイヤルウースターは、イングランド西ミッドランズ地域、コッツウォルズにもほど近いウースターの地に1751年に誕生しました。1789年にジョージ3世によってロイヤルワラントを授けられて以来今日までロイヤルの称号が途切れたことのない唯一の窯で、長い歴史の中で、合併吸収を繰り返しながらも現存する英国最古の窯となっています。

こちらの「イヴシャム」は1961年にデザインされたシリーズで、ロイヤルウースターの最高峰のシリーズ「ペインテッドフルーツ」のデザインを引き継ぎながらも、日常使い出来るシリーズとして不動の人気を誇っています。「イヴシャム」は、ウースター南東の豊穣の地、イヴシャム渓谷から取られた名で、収穫されるたくさんのフルーツがモチーフとなっています。

縁がグリーンのシリーズもありますが、こちらはゴールドのもので、フルーツの落ち着いた色合いともよく合っていて、テーブルをエレガントに飾ってくれると思います。

少し小ぶりなサイズで、お使いいただきやすいです。

現在5客在庫がございます。

カップ H6cm ×φ7cm

ソーサー13.5cm

¥4,000(税別)

 

 

明日4日(火・定休日)~11日(火・定休日)までお休みを頂戴いたします。

オンラインショップの発送も12日以降となります。

ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

5月の営業日のお知らせ

凛とした美しさを持つカラー。お庭に咲く花というよりもお花屋さんのイメージですが、この季節になるとお隣のおばあさまがお庭に咲くこの花を持ってきてくださいます。白い部分は実は花ではなく、花は中心の黄色の部分なのだそうですね。ワイシャツのカラーの部分に似ているとも、修道女の襟(カラー)の部分に似ているから名づけられたとも言われているそうですが、どちらにしても真っ白が清々しいですね。始めはすっと長い花瓶にさし、切戻し切戻しを繰り返して小さくなってからは、小振りのピッチャーにいれてみましたが、これがまた背の高い凛としたカラーのイメージとは違う可愛らしさです。

鎌倉路地フェスタから鎌倉山ハウスオブポタリ―さんでの「英国展」まで、ゴールデンウィークをバタバタと駆け抜けてしまいました。たくさんのお客さまにお越しいただき、ありがとうございました。

鎌倉路地フェスタでは、皆さまにお楽しみいただいているスタンプラリーを今年から改良し、スタンプを集めていただき、コメント(アンケート)と共にお渡しいただくと、抽選でプレゼントをお送りするという形になりました。お客さまにひと手間かけていただくことになり、私たち出店側も一層気持ちが引き締まり、お話ししながら楽しくお迎えすることが出来ました。

英国展では、英国アンティークをお好きな方から、お菓子、紅茶ファンの方までたくさんの英国好きの皆さまにお会いでき、楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

この後の5月の営業日は、18日(金)~20日(日)でございます。(現在はお休みをいただいております)

気持ちの良い初夏の鎌倉へ、ぜひお出かけくださいませ。

 

 

 

Marry Christmas

写真の可愛らしいクリスマスカードはイギリスのヴィンテージです。

The Young Victoria and Prince Albert Skating at Winsor

とあります。若き日のヴィクトリア女王とアルバート公がウィンザー城でスケートをする様子だそうです。仲睦まじいことで知られるお二人の可愛らしいお姿ですね。

フローラルは、クリスマスも営業しております。

皆さまどうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。

Happy Holidays to all!

お休みのお知らせです

本日16日(木)~19日(日)

お休みさせていただきます。

尚、11月17日~19日は、八ヶ岳自然文化園にて開催されるEnglish Christmas Fairに参加いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

4周年感謝フェア

 

フローラルは、おかげさまで来月4周年を迎えます。

オープン当初より支えてくださるお客様、友人、家族、そして、新たにお越しくださるお客様。皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

感謝の気持ちをたくさん込めまして、9月22日(金)~9月25日(月)まで、4周年感謝フェアを開催いたします。10月に買付の旅を控えていることもあり、フローラルのお品は20%オフとさせていただきます(委託品は除きます)。それ以上のものもありますよ~|д゚)

Patisserie Rさんの美味しいお菓子、blooms by asuka yamanaka さんのブーケなど、いつもフローラルを支えてくださる皆さまの販売もございます。

そして今回は、

日本における紅茶研究の第一人者で、スリランカなどの紅茶の輸入を手がけ、販売、企業のメニュー開発から人材育成など幅広くご活躍の、磯淵猛さんの紅茶も販売させていただくこととなりました。

磯淵さんは、自ら産地で買付をされるだけでなく、スリランカ、インド、中国、イギリス、スコットランド、アイルランドと紅茶のパイオニア達が通って来た道を歩き、イギリスでは、アフタヌーンティーを作った七代目ベッドフォード侯爵夫人の子孫であるタビストック侯爵とも面会されるなどまさに紅茶のエキスパートです。

38年前に開業された紅茶専門店「ディンブラ」には、たくさんの紅茶ファンが磯淵さんの紅茶を求めて集われます。ティルームも併設されており、たくさんの種類の中から季節の紅茶とそれに合うように研究しつくされたデザートもいただくことが出来ますよ。

磯淵さんの紅茶は、鮮度をとても大切にしています。9月はちょうど「新茶」がスリランカから届く時期(年2回です)。香り高い新茶の紅茶というのはこんなに美味しいものかと私もいつも感激しています。今回は、その新茶の中から、「ディンブラ」「キャンディ」「ヌワラエリヤ」の3種類を選んでいただきました。旬と鮮度を大切にする感覚は、日本茶の文化の私たちにはなじみが深いものですが、イギリスにおいて茶葉の鮮度はそれほど重要視されるものではないのですね(1800年代にティクリッパーで産地から競うように紅茶を輸入していた頃は別ですが)。

かと言って、それが悪いかというともちろんそうではなく、イギリスには、ブレンダーという専門職の職人さんがいて、その技術で配合調合をすることにより、いつでも同じクオリティ、味の茶葉を作り出しているのだそうです。ですから、「リプトン」といえばこの味、「フォートナム&メイソン」「トワイニング」といえばこの味。というようになっているのだそうです。かつては、そのお店の名前で紅茶を買うのではなく、ブレンダーの名前で紅茶を買うのが常識だったとのこと。本当に奥が深いですね。

玲子さんの美味しいお菓子と、磯淵さんの美味しい紅茶。なんて贅沢で素敵でしょうか!

初秋の鎌倉にぜひお出かけくださいませ。

夏季休業のお知らせ

 

明日18日(金)~22日(火定休日)まで夏休みを頂戴いたします。

オンラインショップは、お買い物はしていただけますが、発送は23日以降となります。

23日(水)24日(木)は通常営業いたしまして、

25日(金)はまたお休みを頂戴いたします。

26日(土)は、鶴岡八幡宮骨董祭ですので、八幡様の参道に出店しております。フローラル店舗はお休みです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、写真は、昨日の続きですが、

Obvious Stateのポストカードです。12種類の花のデザインそれぞれにワーズワース、キーツ、シェリー、コールリッジなどイギリスのロマン派の詩人の一節が配置されています。自然に対する畏敬の念が書かれたもの。豊かでのどかな田園風景が書かれたもの。様々です。

例えば、黒い背景に鳥とバラが描かれたカードには、農業を営みながら趣き深い作品を書いたスコットランドの吟遊詩人・ロバート バーンズの「A Red, Red, Rose 赤い薔薇」の中の一節 ”That is sweetly played in tune“を抜粋したもの。薔薇を「見事に奏でられた甘い音楽」と表したもので、詩はスコットランド民謡として歌い継がれています。

フローラルにて、全12種類のお取り扱いがございます。

“A Red, Red, Rose”
O my Luve is like a red, red rose
   That’s newly sprung in June;
O my Luve is like the melody
   That’s sweetly played in tune.
So fair art thou, my bonnie lass,
   So deep in luve am I;
And I will luve thee still, my dear,
   Till a’ the seas gang dry.
Till a’ the seas gang dry, my dear,
   And the rocks melt wi’ the sun;
I will love thee still, my dear,
   While the sands o’ life shall run.
And fare thee weel, my only luve!
   And fare thee weel awhile!
And I will come again, my luve,
   Though it were ten thousand mile.

パール展・明日最終日です

13日(金)から始まりましたMarin & Dunstanさんの「夏のパール展」

途中のご報告の写真撮影をする時間もなく、あっという間に明日最終日となってしまいました。

こちらの写真は、全て珠一つからお選びいただくもの。

アコヤ、南洋、タヒチ、淡水・・・。お色も形も大きさもたくさんの中からお選びいただき、ピアスにしたり、イヤリングにしたり、ペンダントトップにしたり、ネックレスにしたりイメージやご予算によって、自由にお決めいただくことが出来ます。皆さまとても楽しくお選びいただいていますが、決められないしイメージが出来ないわ~。とおっしゃる方も多くいらっしゃいます。どうぞご心配なくいらしてくださいませ。出来上がった素敵なデザインのものもたくさんございます。

皆さまそれぞれに、お似合いのものをお選びになっていて、拝見するこちらが楽しく幸せ気分になっております。

私も、スタッフ特権で毎日違うパールをつけさせていただいているのですが、シンプルな黒い麻のワンピース、カジュアルな白いシャツ、白いブラウスとそれぞれにすっきりと夏らしく装うことが出来て、日々新しい発見に驚いています。ゴージャス感が出てしまうような気がして、あまりしなかった重ねづけもロングのベビーパールならカジュアルなのにエレガントになりますし、グレーやブルーのグラデーションを作ると涼しげなのにエレガント。選択肢がたくさんあるので自分に合ったものを少しずつ増やしていけるのが楽しいですね。

お母様やおばあ様からいただいたけれど、あまりつけないというパールネックレスやイヤリングをお持ちの方も多いと思いますが、そういったお品のリフォームや修理も、ご予算やそのお品に合わせて確実な技術をもって承っております。古き良きものを大切にというのは、フローラルのコンセプトでもありますので、こうした注文に快く応えていただけるのもとても嬉しいことです。私もいくつかお願いしてしまいました。

明日は連休も最終日。涼しい店内で、ゆっくりと優雅な時間を過ごしにぜひお出かけくださいませ。

 

「終わりがないわ~」と楽しそうにおっしゃるマダム。本日の名言でした(^^)/いつか私も言えるようにガンバロウ。

海の近く・3月号

海辺の暮らしを楽しむ人のためのフリーマガジン「海の近く」。フローラルでも店頭配布させていただいており、毎月届くのを楽しみにしております。今月の表紙は、茅ケ崎のラ・ターブル・ド・トリウミさんのトマトの3段活用ではありませんか♡。

そして、今月の「とっときのおやつ」は、湘南台の洋菓子工房KAIさんのイチゴのロールケーキ。ふわっふわなめらかな生地と、季節の果物にクリームの美味しさが際立つロールケーキ、とっても美味しかったです。器は、フローラルの器をお使いいただきました。ロールケーキが乗るととっても可愛いですよね!素敵に撮っていただいて、とても嬉しいです。

「海の近く」編集部のみなさんは食通の方ばかり。だから、毎号本当に美味しいもの、こだわりのあるお店が掲載されるので、「わーここも行ってみたい」「あそこも行きたい」というところばかり。先日特集されていたぎょうざやさんに行ってきましたが、やみつきになる美味しさでした~。

そんな訳で、毎号楽しみにしてくださっている方がどんどん増える「海の近く」。フローラル配布分、残りあと数冊になってしまいました。ぜひお早めにお手にとってくださいませ。

バレンタインフェア明日からです

IMG_1943

全国的に雪の一日だったようですが、鎌倉もみぞれまじりの寒い一日でした。今夜も冷えるようですので、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。

明日2月10日(金)~13日(月)まで、バレンタインフェアを開催いたします。

大切な方に、お友達に、ご家族に、ご自分にも、心がほっこりと温かくなるギフトを贈りませんか?

PatisserieRさんのお菓子とBlooms by asuka yamanakaさんのお花をご用意してみなさまのお越しをお待ちいたしております。(お花は11日~13日)

(さらに…)

IMG_1774

立春を迎え、春の気配が待ち遠しくて、お花やさんでチューリップやスズランや、これからの季節のお花を色々買いました。店内はすっかり春気分です。

10日からはバレンタインフェアが始まりますので、さらに明るくハッピーな店内になることと思います。ぜひお出かけくださいませ。 (さらに…)

Doll’s House

 

DSC_0426

タイムスリップして、昔の家を覗き込んでいるような。

横浜そごう美術館で開催されていた「魅惑のドールハウス展」に行ってまいりました。

12分の1に込められた、ドールハウスの奥深い世界に釘付けになってしまいました。

世界2大コレクションと言われた、イギリスのヴィヴィアン・グリーンコレクションとアメリカのモッツコレクションの貴重なアンティークドールハウスが10数点と、優れた現代作家の作品が展示されていましたが、やはり中でもアンティークコレクションは圧巻でした。

(さらに…)

古い投稿ページへ