FLORAL DIARY

2020年2月

明日の営業時間のお知らせ

 

明日は、所用のため、13:30からの営業とさせていただきます。

とても静かな鎌倉です。

フローラルも、お店をお休みさせていただいてその分オンラインショップなどの作業をしようかとも思うのですが、それでもお立ち寄りくださるお客さまもいらっしゃって、「おしゃべりをして、きれいなものを見て心が落ち着きました」とおっしゃってくださる方もいらっしゃいますので、通常通り営業はしようと思っております。

前回もお伝えしましたが、何時にも増して、換気、アルコール清掃を心がけております。

積極的に、お出かけくださいとは申しませんが、気分転換が必要でしたらどうぞお立ち寄りください。写真撮影などで門を閉めているかもしれませんが、インターフォンをお気軽に鳴らしてください。

門と言えば、年始より続いていた外装と塀の作り替えの工事が終了しました。昨年の台風で塀が斜めになってしまっていたのですが、いい機会だからついでに外壁の塗り替えもしましょうと大家さんがおっしゃってくださいまして、なんと工事を鎌倉山のハウスオブポタリーさんにお願い出来ることになり、シックで素敵にしてくださいました。塀も門も憧れだった白の木製になり、とても明るくなりました。本来なら皆さまに見に来てくださいと言いたいところだったのですが、今は早く終息してくれるのを待つばかりです。

間違った情報に踊らされることなく、不安から行動することなく、出来る限り正しく理解することを心がけたいと思います。

さて上の写真は、イギリスの伝統的なデザート、デーツのプディングです!いつも美味しいイギリスのお菓子を作ってくださるお客さまがお持ちくださいました。たっぷりのトフィーソースとクロテッドクリームも添えて。とても美味しくいただいて幸せ気分になりました。

27日(木)営業時間のご案内

明日2月27日(木)は所用のため、13時開店とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウィルスの拡大も気になりますね。鎌倉市では既に2月14日より市主催のイベントは全て中止となり、民間、神社仏閣でのイベントも多くが中止になっています。鎌倉も随分と人が少ないとおっしゃる方あり、小町通りなどはいつものように混んでいたとおっしゃる方あり様々です。

フローラルも何時にも増して、空気の入れ替え、清掃をし、私自身も外出時には最大限の注意を心がけておりますが、こんな時は大事をとってご自宅でゆっくり過ごされるという方も多いと思いますので、ご覧いただいて少しでも明るい気分になっていただけるよう、オンラインショップ、ダイアリーの更新に力を入れてゆきたいと思っております。

上の写真は、再入荷いたしましたヴィンテージのピンクションです。お裁縫グッズもいろいろございます。ダイアリーに掲載するお品もお送りが可能ですので右上の「CONTACT」よりメールでお気軽にお問い合わせくださいませ。お支払いは、お振込、代金引換に加え、クレジットカードもご利用いただけます。カード決済会社よりメールにて決済方法をお送り致しますので、当店にクレジットカード情報が渡ることはありません。

オンラインショップでは、上記のお支払い方法に加えコンビニエンスストア払いもお選びいただけます。

こんな時こそ明るい気持ちを保って免疫力を上げたいですね。

一日も早い終息を祈りながら。

セントアイヴス

こちらは、昨年訪れたイングランド南西部コーンウォール州のなかでも西の突端に近い海辺の町セントアイヴスです。

一度行ってみたいとずっと憧れてはいたものの、ロンドンから車でも電車でも6時間はかかるので、なかなか機会がなかったのですが、同じコーンウォール州に移住した弟家族が休暇を兼ねて連れて行ってくれるとのことで実現しました。

19世紀前半までは漁港や船舶の寄港地として栄えていたセントアイブスでしたが徐々に衰退し寂しい風景になっていたそうです。転機を迎えたのは19世紀後半になって鉄道が通ってからのこと。温暖な気候を目指して海水浴客が訪れるようになり、観光の町として以前の賑わいを取り戻しました。

この地にバーナード・リーチと濱田庄司がリーチポタリーを開窯したのはちょうどその頃、1920年のことでした。

産業革命によってもたらされた大量生産品が世に溢れ出した時代、古来イギリスの民衆の生活の器であったスリップウェアの中に美を見出したことは、現代イギリス陶芸の転換期となり、それは現在もこの地に受け継がれています。その頃からリーチや濱田の他にも多くの芸術家達が移住し始め、一時下火になった時代はあるものの、1993年にはテート美術館のセントアイヴス分館が出来るまでとなり、イギリスでも有数の保養地となっています。有名なサーフスポットでもあるそうで、この日もたくさんのサーファー達がサーフィンをを楽しんでいました。

風光明媚な海岸線の写真があまりないのですが、その理由は、セントアイヴスに到着した時まさしくバケツをひっくり返したようなどしゃ降りだったため😅前も見えないほどだったのですが、TATEを見学して外に出た頃にちょうど雨があがってくれていました。

雨で冷えた体をあたためるべく、TATEを出てすぐのビーチのカフェレストランで軽いランチをいただきました。

屋根付きの半オープン個室のようになっていてとても気持ちが良かったです。お隣のブースから遊びにきた可愛らしい男の子が写ってしまってますがあまりに可愛らしいのでそのままにさせていただきましょう(^o^)

クラブサンドイッチもスープもとても美味しかったです。

そしていよいよ念願のリーチポタリーへ。

博物館として、登り窯やろくろなど作陶室の様子がそのままに保存されている他、現在でも現代作家の作陶の場として使われています。入り口にはリーチ氏などの作品が展示されており、ミュージアムショップでは現行のリーチポタリーの作品や現代作家の作品がたくさん販売されていますので、リーチポタリー100年の歴史を過去から現代まで楽しむことが出来ます。

リーチポタリーの写真は、9歳の甥っ子にカメラを渡して撮ってもらったものです。大人が(というか私がですが)撮るとどうしても上手に撮ろうという気持ちが働いてしまって、見たそのままの印象や感動が写っているというよりなんとなく「キレイ」に写っていることが多いのですが、純粋な子どものファインダー越しの視線というのは素敵だなと思いました。

中でもやはり印象に残るのは1920年にリーチと濱田が作った登り窯でした。1970年頃までは現役で使われていたとのこと。何度も失敗も繰り返したであろうご苦労を思い、その先に生まれた素晴らしい作品の数々を拝見し感激もひとしおでした。先日は濱田庄司記念益子参考館でも登り窯を拝見しましたが、今年はこれからもまだまだ益子でもセントアイヴスでも100年の記念イベントが計画されているそうですのでそれも楽しみです。

バレンタインフェア始まっております

バレンタインフェア3日目が終了いたしました。たくさんの皆さまにお出かけいただきありがとうございます。

写真は、美味しく可愛らしいPatisserieRさんのバレンタインのお菓子です。大切な方へのプレゼントにもご自分へのご褒美にも、もちろんふつうの幸せなおやつタイムにもおすすめです。

明日11日(火)は祝日ですが、定休日でお休みをいただきます。会期は14日(金)まで続きますので、どうぞお出かけくださいませ。

ダイアリーも本来ならば初日にお写真掲載したかったのですが、この3日間は本当にバタバタあたふたの3日間でした。なぜかと言いますと、スージークーパーのお品のお問い合わせ、ご購入、ご配送が大変多かったため。と言うとピンときて下さった方も多いでしょうか。

私も大好きで出来るだけ欠かさず観ているNHKの「世界はほしいモノにあふれてる」という番組があるのですが、今回は「英国ティー文化」が特集だったのです。毎回それぞれの分野のバイヤーさんに密着し買付などの様子が放映されるのですが、今回のバイヤーさんは、英国アンティーク食器や家具販売の老舗タスマンインターナショナルさんの岩谷さん。スージークーパーなどティタイムにまつわる食器を番組でご紹介くださったためと思われます。

スタジオでJUJUさんと三浦春馬さんがスージークーパーのカップ&ソーサーを手にして「なんでこんなに心ときめいちゃうんだろう」「これからこういうのが流行るといいのに」というような事をおっしゃってくださったのをテレビの前で聞いて私も「うんうん。」「そうそう。」「ほんとにほんとに。」とのんびり思っていたのは嵐の前の静けさだったのでした。

ご存知の方も多いと思いますが、スージークーパーは日本で30年ほど前に大ブームがあり、その頃は私はまだ学生で知らないのですが、大変な高値になってしまっていたそうです。現在ではそれも落ち着いていますので、私は純粋に他にはない淡い色合いと柔らかなデザインが好きで今でも見つけると買付けています。女性デザイナーであり、経営者としてキャリアウーマンの先駆けだったスージークーパー。イギリスではV&A博物館に作品が所蔵されている有名な陶器デザイナーですが、日本でも以前のブームを知らない世代にも知っていただけて生活の中に素敵に取り入れていただけたらいいなと思いました。

バレンタインフェア

今年もあっという間に1ヶ月が過ぎ2月となりました。

フローラルの外装工事も随分と進み足場が外れました。これからお庭の塀の作り替え工事となります。門も新しくなる予定でとてもワクワクしています。お客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、店内は営業しておりますので、どうぞお出かけくださいませ。

2月8日(土)~14日(金)はバレンタインフェアを開催いたします。

PatisserieRさんのお菓子やフローラルからは新着のバレンタイン気分にぴったりのアクセサリーなどをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。

期間中11日(火)は祝日ですが定休日でお休みさせていただきます。また、13日(木)は16:00にて閉店させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

2月のお休み

7日(金)、17日(月)~20日(木)

お休みさせていただきます。

また、13日(木)は16時にて閉店

27日(木)は13時開店とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。