FLORAL DIARY

2020年1月

益子とセントアイヴスと

先日お休みをいただき、とても見たかった展示を見に益子に行ってきました。

昨年は、弟家族と母と、念願だったイギリス南西部セントアイヴスのリーチポタリーを訪ねることが出来ました。昨年のダイアリーを見てみましたらまだその様子を書いていませんでしたので次回またアップさせてください。

今年は、バーナード・リーチと濱田庄司がそのリーチポタリーを開窯して100年の記念の年ということで、益子の濱田庄司記念益子参考館でも「リーチと濱田」展が開催されています。

濱田庄司御本人やバーナード・リーチ、河井寛次郎の作品などに加え、17、18世紀のイギリスのスリップウェアをはじめ、日本、イギリス、オランダ、韓国、メキシコの素朴で美しい民藝品の数々を拝見することが出来ます。

ところで、「濱田庄司記念益子参考館」という名称は少しめずらしいなと以前から思っていたのですが、蒐集された貴重な品々を広く人々にも参考にしてもらいたいという濱田先生の思いから「記念館」や「美術館」ではなく「参考館」なのだそうです。入り口にも「館内撮影自由です」と貼り紙がしてあり、民衆の民衆による民衆のための工芸であるという民藝の趣旨もこういうところからも感じ取ることが出来るのかなと思いました。思えばロンドンのV&A博物館にも古いスリップウェアが多く収蔵されているのですが、こちらもまた「撮影自由」。写真に撮るよりも自分の記憶に残したいとは思いますが、「自由に参考にして勉強すれば良い」と言ってもらえているような気がします。

作品だけでなく、登り窯や作業場も拝見することが出来、移築された茅葺きのお住まいの一角も開放されており、ご一家が使用していたダイニングテーブルやベンチでお茶をいただくことも出来ます。

 

私は益子には陶器市のとても混雑している時にしか行ったことがなかったのですが、冬の益子もとても素敵でした。

 

濱田先生が使われていた手ろくろ。冬の日差しがとても美しい作業場でした。

お休みのお知らせ

ロイヤルアルバートのHaworthハワースシリーズのカップ&ソーサー&プレートのトリオです。

ロイヤルアルバートというと、華やかなお色のものが多い印象ですが、淡い色合いの野ばらのデザインがシックで素敵です。カップの中にも一房のバラの蕾が描かれています。Haworthは、「嵐が丘」や「ジェーン・エア」のブロンテ姉妹が住んでいたことでも有名なウェストヨークシャーにある村の名前です。私は行ったことはないのですが、小説にも登場するムーアの荒野が広がっているそうですので、そんな落ち着いたイメージでしょうか。

こちらは1980年代の比較的新しいヴィンテージのお品で、エレガントなシェイプながらしっかりとした作りです。

2セットございますので、ご希望の方はお問い合わせくださいませ。

ロイヤルアルバート トリオ 3点セット ¥6,000(税別)

 

明日26日(日)はお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

お休みのお知らせ

写真は、寒い冬から春に向けての楽しみであるヒヤシンスです。日々大きくなり蕾がほころぶのを観察出来るのは水耕栽培の楽しさですね。今年もイギリスのヴィンテージのヒヤシンスグラスをいくつかご用意しています。薄いピンクのグラスも可愛らしいですね。

明日火曜定休日と22日(水)を合わせ2日間お休みさせていただきます。

また、23日(木)は12時30分の開店とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

1月の営業日のご案内です

今日から仕事始めの方も多いと思いますが、皆さま良いお正月をお過ごしになったことと思います。

写真は、3日の早朝に鶴岡八幡宮にお参りに行った時のものです。知らない方ですが、ご年配のご夫婦(かな?)の仲睦まじい後ろ姿が素敵だったので、使わせていただきました。

鎌倉も通常モードになって参りました。

フローラルも年末年始営業させていただきまして、1月は火曜日定休日に加えてちょこちょことお休みを致します。

福袋のお受け取りの皆さまにもお休みが多くなり大変申し訳ございません。

1月のお休み

8日(水)、15日(水)、16日(木)、22日(水)、26日(日)

火曜定休日

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

また、1月10日から1ヶ月ほど、店舗外装の工事に入りますため、足場がかかっておりますが、上記のお休み以外は営業しておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

あけましておめでとうございます

謹んで新春のお慶びを申し上げます

皆さま良き新年をお迎えのことと存じます。

お蔭さまでフローラルも新しい年を迎える事ができました。

この小さなお店に足を運んでくださるお客さま、相変わらずあまり更新しないオンラインショップを懲りずに覗いてくださるお客さま、いつも助けて下さる優しい諸先輩方、いつも支えてくれる友人、家族、皆のおかげです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年もフローラルのお正月のお飾りは、浅沼ゆう子さんからお預かりしている漆の作品です。ご覧頂いた方も多いと思いますが、裏を返すと漆黒の空にキラキラと輝くクリスマスツリーです。上品で小さな作品ですが、存在感は抜群で皆さまその可愛らしさと美しさに驚いていらっしゃいます。

年始は6日(月)まで休まず営業しております。初詣のおついでにぜひお出かけくださいませ。

1月は遅めのお正月休みを頂戴する予定です。

現在決まっている1月のお休みは

火曜定休日に加え、8日(水)、22日(水)ですが、また決まりましたらご案内させていただきます。

追記:15日(水)16日(木)、26日(日)追加でお休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。