FLORAL DIARY

本年もありがとうございました

11月28日(月)に本年の営業を終了させていただきました。

本当に大変な一年となりましたが、無事に年末を迎えることが出来ましたことはとてもありがたく、皆さまに心よりお礼申し上げます。

思い起こせば1月の半ば頃、中国の友人たちのことをとても心配しました。その頃はまさか私達も同じような状況になるとは思ってもいませんでした。

2月にはフランスから友人たちが仕事でやってきました。この時期に日本に来るのはきっと不安でしょうと心配しました。「ヨーロッパにマスクをつける習慣がないのはわかっているし、根拠はないかもしれないけれど(その頃はまだマスクに有効性はないと言われていた)日本にいる時はマスクをつけて、それからお母さんみたいなこと言うけれど、食事の前には必ず良く手を洗ってね」とうるさいほど言ったことが遠い昔のようです。その後、フランスが日本より遥かに酷い状況になるとは想像もしませんでした。

3月には市のイベントなどもほとんどが中止となり、週末に外出自粛要請が出されるようになるとお店はお休みするという日々でした。

そして4月に緊急事態宣言が発令されてから6月1日に営業再開するまでは長いお休みとなりました。

それ以降は、戸惑いや不安はありながらも、少しずつ新しいお店のスタイルを模索する日々でしたが、あっという間に時間が経ってしまったような気がします。

感染予防に最大限の注意を払いながら、お越しいただいたお客様、なかなか更新しないオンラインショップでしたがご覧いただきお求めくださいました皆さま、今は行かれないけれどとお手紙やメールをくださいました皆さま、いつもお心にかけていただきました鎌倉の方々。おひとりおひとりのお顔を思い浮かべながら、感謝の気持ちでいっぱいです。お掛けいただいた言葉にどれだけ勇気づけられたことでしょうか。そして、度々いただいた美味しいものにも元気と幸せ気分をいただきました。ありがとうございました。

来年もまだしばらくは厳しい状況は続きそうな様子ですが、どうにか好転し、買付の旅やイギリスにいる弟家族にも会いに行かれるようになることを祈るばかりです。そして皆さまにもたくさんの幸せがありますように。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment