FLORAL DIARY

2015年1月

鎌倉はなし会

sanza2015

フローラル、本日所用の為、14:00にて閉店させていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。

 

鎌倉はなし会・柳家三三師匠の独演会に行かせてくださいませm(__)m

椅子とカプチーノとチーズケーキ

IMG_20150128_152914

とっても可愛いカプチーノとフレッシュでとても美味しいチーズケーキをご近所の方が差し入れて下さいました。

今日旅立ってゆくお気に入りの椅子を最後に眺めながら、1人優雅なコーヒータイムです。

素敵なイギリスマダムから買わせていただいたこの椅子。丸みを帯びて体をすっぽりと包んでくれるフォルムと、座面のファブリックの組み合わせが最高でした。船便で届いた後も、あまりに気に入って、自宅に隠すこと半年。お店で隅っこに隠すこと半年。数日前、素敵な鎌倉マダムの目にとまり、私と同じぐらい気に入って下さり、今日旅立ってゆきます。またここからこの椅子の新たなストーリーが始まると思うと、嬉しい気持ちでいっぱいです。

ワイヤーワインキャリー

IMG_4406

ワインキャリーやグラス入れやバスケットなどのワイヤーワークは、18世紀にスロバキアの鋳掛屋達によって作り出されたと言われています。彼らの多くは遊牧の民で、ワイヤーをネジって強度をつけてカゴなど様々な製品を作り、オーストリア・ハンガリー帝国を移動していました。やがて、彼らがドイツ、フランス、北米などに定住するとその土地々々で独自の製品として定着してゆくこととなります。

特にワインキャリーは、フランスで定着し、たくさんのバリエーションで作られました。1700年から1800年代までのワイヤーワークも現存しており、細いワイヤーを編んで作られた美しいものですが、とても繊細な状態となっていますので、コレクターアイテムとして実用には向きません。こちらは、1930年代のフランスのもので、溶接の技術で作られるようになってからのものですので、しっかりとした作りで、実際に問題なくお使いいただけます。フローラルでは、ディスプレイとしてドライフラワーをいれていますが、フレッシュフラワーでも素敵ですし、 ボトルも素朴でとても素敵なものですので、実際コルクで栓をしてお使いいただくことも出来ます。

鋳掛屋・いかけや

恥ずかしながら、この名前を私は知りませんでしたが、文字通り、鋳造された鍋、釜などの鋳物製品の修理・修繕を行う職業で、日本でも昭和初期に大量生産のアルミ鍋が出回るまでは、この鋳掛屋さんが、道具を天秤にかけて村から村へと歩いていたそうです。大阪では昭和40年代まで「いかけ、鍋釜、バケツいか〜け」の掛け声と共に街を歩く鋳掛屋さんを見ることが出来たそうです。

かと言って、物を大切に直しながら使うという習慣が消えてしまったわけではなく、大量生産・使い捨ての時代を経て、今また、良きものを大切に使おうという方達に、また、そういうものの方が自分のセンスに合っているのだという方々に、まさしくフローラルのようなお店は支えられていると実感しています。

 

サイズ W31 cm ×H38cm

3つの美しいボトルが付属しています

¥12,000(税別)

 

祈り

IMG_4393

エジプトの素焼きのエンジェルボーイさんたち

以前ガールをお求めいただいたお客様が、ぜひボーイもとご来店下さいました。

並べてお選びいただいていましたら、陽の光りを浴びて、太陽に向かって皆で祈ってるように見えました。

 

昨夜また新たなニュースに接しました。宗教、政治、民族の壁を超えて、互いを思いやり、尊重し、理解し合える時代が来ることを祈ります。

Biscuit Tin

 

IMG_4386

biscuit

赤い色の蓋とバラの模様がとても可愛らしいビスケット缶。Worcester Ware 社製の1950年代のアルミ缶です。可愛らしい缶はキッチンに並べるだけで楽しい気分になってきますね。お菓子だけでなく、乾物や細々したキッチンのものを入れておくのにとても便利です。中も綺麗な状態です。

19世紀半ば、上・中流階級でアフタヌーンティの習慣が定着しましたが、これにより、たくさんの種類のケーキやクッキー、ビスケット、サンドイッチなどが専属の料理人によって作られていました。この階級においては、お菓子やサンドイッチは毎日その場でふんだんに供されるものでしたので、保存の必要性がありませんでした。19世紀後半になると、高級品として、ケーキやお菓子を販売するベーカリーが多く現れます。それらは高級品に相応しく、お菓子を食べた後も再利用出来るような素敵な缶に入れられて販売されました。これは今でも同じですね。1900年代に入りますと、いよいよそういったお菓子は庶民にも一般的となり、自家製のケーキやビスケットなどをいれておく容器が販売されることとなります。

Worcester Wareは、TalaやWessexwareと並び、1950年代に多くのキッチン用具や容器を作り、キッチンを華やかに彩りました。アルミ製は1950年代に流行したものですが、1930年代には、ホウロウ製のBiscuitsやCakeの缶が流行しています。

こちらは、そのWorcester Wareの缶の中でもとびきり可愛らしいデザインだと言えると思います。

サイズH16cm×φ14.5cm

ありがとうございます。SOLD OUT となりました。

DPP_806

DPP_818

DPP_813

レターラック

IMG_4304

背の部分が木製、ラックの部分が打ち出しの銅製の壁掛けレターラック。

お花の模様とLettersの文字がとてもエレガントで、しっかりとした造りです。

普段はメールのやり取りになってしまった家族やお友達とお手紙のやりとりをしてみるのも新鮮で良いものですね。

 

因みに

 

ラブレターでなくても、請求書の束を入れておくのにもよいですよ…。

 

SOLD OUTとなりました。ありがとうございました。

レターラック 16cm×20cm ¥8,000(税別)

19日までWinter Saleで20%でございます。→¥6,400(税別)

 

 

バレンタインフェア2

IMG_4301

 

先日に引き続き、バレンタインフェアのご案内です。

PatisserieRさんの玲子さんから届いたバレンタイン・ラブレターのクッキーのお見本があまりにも可愛らしくて、私も自分で2月が待ち遠しくなって来ました。

2月7日(土)~14日(土)です。

ラブレタークッキーを乗せたお皿 φ16.5cm ¥2,000

ローズのアンティークカード 8cm×13.8cm ¥1,000 エンボス加工が施された美しいバースデーカードです。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

バレンタインフェア

IMG_4286

2月7日(土)~14日(土)までバレンタインフェアを開催いたします。

8日(日)~とお知らせしておりましたが、日程変更致しました。どうぞよろしくお願い致します。

期間中、PatisserieR さんのバレンタインのお菓子を販売いたします。フローラルの器は、バレンタインらしいラブリーで可愛らしいものを集めました。寒さも本番のこの季節、PatisserieRさんの美味しいお菓子であたたかなティタイムをいかがでしょうか。大切な方、お友達、ご家族へのバレンタインのギフトにもなさってください。

 

Winter Sale 開催中です

IMG_4201

FLORALでは、感謝を込めて、19日まで、Winter Sale 開催中です。

20%OFFをメインに、一部30%~up to 50%OFFでご用意をさせていただいております。

写真の、アールデコのティーポット、シュガー&クリーマーセット ¥48,000(税別)→¥38,400(税別)

気になるものがおありの方も、初めてお越しいただけるかたも、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。

交通規制も終了し、少し落ち着きを取り戻した鎌倉です。

これからの行事は、

1月10日 本覚寺 商売繁盛を願う「本えびす」

福娘さん達が、お神酒や甘酒を振る舞ってくれます。祈祷会は11時~福餅つきは正午~です。

1月15日 鶴岡八幡宮 左義長神事

左義長神事は、お正月飾りや門松のお焚きあげをする一般にトンド焼、ドンドン焼きと呼ばれているもので、午前7時~執り行われます。年始に穢れを祓い清め、春の到来と本年の豊かな収穫をお祈りする火祭です。

皆さまのお越しをお待ちいたしております。

 

七草粥

 

IMG_4234

昨日の朝の七草粥のための春の七草。

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、ずずしろ。

とても可愛らしいので、フランスのホウロウパンに並べてみました。

こちらは、1920年代のもので、可愛らしい鈴蘭がぐるりと描かれています。鈴蘭は、フランスでは花嫁に贈る花とされており、このパンもウェディングセットの一部です。小振りなサイズですので、小さな野菜やフルーツを乗せておいたり、小物をディスプレイしても素敵です。でも、この愛らしい鈴蘭柄、裏にしてフックに掛けてずっと眺めていたくなるのです。

DPP_761

DPP_762

DPP_770

¥10,000(税別)

19日までWinter Sale開催中です。

こちらも20%オフの¥8,000(税別)です。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

本年もよろしくお願い致します

IMG_4105

年末年始のお休みをいただきましたが、本日5日より通常営業いたします。

本年も皆さまとお会いできますこと、たくさんの新しい出逢いがありますこと、楽しみにいたしております。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

謹賀新年

 

DSC_0265

あけましておめでとうございます

昨年お世話になりました皆様に心からお礼を申し上げますと共に、本年も変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。

2015年 元旦